名付けと姓名判断 性別

2010年度名付け・赤ちゃんの名前ランキング

良運命名 2010年命名TOP5・赤ちゃんなんでもねっと@名前・病気・etc

■□2010年■□


男の子

第1位 蓮(れん)
第2位 大翔(ひろと)
第3位 颯太(そうた)
第4位 悠真(ゆうま)
第5位 蒼空(そら)
第6位 悠斗(ゆうと)
第7位 悠人(ゆうと)
第8位 虎太郎(こたろう)
第9位 大雅(たいが)
第10位 樹(いつき)




女の子

第1位 結愛(ゆあ)
第2位 結衣(ゆい)
3位 葵(あおい)
4位 陽菜(ひな)
5位 莉子(りこ)
6位 凛(りん)
7位 さくら
8位 結菜(ゆな)
9位 美羽(みう)
10位 美咲(みさき)


名前の1位は、男の子は「蓮」(昨年3位)、女の子は「結愛」(昨年4位)。

男の子では、4年連続1位と不動の人気だった「大翔」をおさえ、「蓮」が初の1位に輝きました。

今年の傾向としては、「大雅」(9位)を始めとする「大」を用いた名前や、「悠真」(4位)や「悠斗」(6位)といったように「悠」を用いた名前が人気上昇傾向にありました。

女の子では1位の「結愛」や2位の「結衣」のように、「ゆ」で始まる名前に人気が集まりました。

ちなみに2010年で意外なところでは「子」のつく名前が復活の兆しをみせているという。

子というとどうしても昭和の雰囲気がありますが、5位に「莉子」がランクイン。
その他にも「桃子」や「桜子」などが上昇しています。

2009年度名付け・赤ちゃんの名前ランキング

良運命名 2009年命名TOP5・赤ちゃんなんでもねっと@名前・病気・etc

■□2009年■□


男の子

第1位 大翔(ヒロト、ダイト、ツバサ、ハルト、ヤマト、タイガ、タイセイ、マサト)

第2位 翔(ショウ、カケル)

第3位 瑛太(エイタ)

第3位 大和(ヤマト)

第5位 蓮(レン、レント、ケン、レイ)




女の子

第1位 陽菜(ヒナ、ハルナ、ヒナタ)

第2位 美羽(ミウ)

第2位 美咲(ミサキ)

第4位 美桜(ミオ、ミオウ)

第5位 結愛(ユア、ユウ)

2008年度名付け・赤ちゃんの名前ランキング

良運命名 2008年命名TOP5・赤ちゃんなんでもねっと@名前・病気・etc

■□2008年■□


男の子

第1位 大翔(ヒロト、ダイト、ツバサ、ハルト、ヤマト、タイガ、タイセイ、マサト)

第2位 悠斗(ユウト、ヒサト、ヒロト、ユイト)

第3位 陽向(ヒナタ、ヨウコウ)

第4位 翔太(ショウタ、ハヤタ)

第5位 悠人(ユウト、ユウジン)

第5位 颯太(フウタ、ソウタ)




女の子

第1位 陽菜(ヒナ、ハルナ、ヒナタ)

第2位 結衣(ユイ、ユウイ)

第3位 葵(アオイ、アイ、アオ、アカネ)

第4位 さくら(サクラ)

第5位 優奈(ユウナ、ユナ)

2007年度名付け・赤ちゃんの名前ランキング

良運命名 2007年命名TOP5・赤ちゃんなんでもねっと@名前・病気・etc

■□2007年■□


男の子

第1位 大翔(ヒロト、ダイト、ツバサ、ハルト、ヤマト、タイガ、タイセイ、マサト)

第2位 蓮(レン、レント、ケン、レイ)

第3位 大輝(ダイキ、タイキ、タイセイ、トモキ、ヒロテル)

第4位 翔太(ショウタ、ハヤタ)

第4位 悠斗(ユウト、ヒサト、ヒロト、ユイト)




女の子

第1位 葵(アオイ、アイ、アオ、アカネ)

第2位 さくら(サクラ)

第2位 優奈(ユウナ、ユナ)

第4位 結衣(ユイ、ユウイ)

第4位 陽菜(ヒナ、ハルナ、ヒナタ)

2006年度名付け・赤ちゃんの名前ランキング

良運命名 2006年命名TOP5・赤ちゃんなんでもねっと@名前・病気・etc

毎年、年末になるとその年の新生児に付けられた名前トップ3みたいなニュースが報道されてますよね。
それを見ていると、その年に流行したものから採用している名前も多いようです。

明治安田生命が毎年行っている多く使われた名前ランキング2006年度版を下記に記します。

■□2006年■□


男の子

第1位 陸(りく)

第2位 大翔(ひろと、はると、だいと)

第3位 大輝(たいき、だいき)

第3位 蓮(れん)

第5位 翼(つばさ)



女の子

第1位 陽菜(ひな、はるな)

第2位 美羽(みう、みはね)

第3位 美咲(みさき)

第4位 さくら

第5位 愛(あい、まな、まなみ)

第5位 葵(あおい)



見ていると分かってきますが、芸能人やその年に活躍した人から採用した名前も多いですよね。

私も第二子(女の子)が2006年に産まれたんですが歌手の「絢華」から一字頂きました^^

赤ちゃんの名前の付け方は何にこだわるかは人それぞれ違いますし、気に入っている漢字で付けたいとか、良い意味を持っている漢字で付けたい、明るいイメージ・優しいイメージ等の「イメージ」にこだわった付け方もあります。さらに付けた名前の画数まで調べて、その画数で良い運勢になるようにと願う人もいます。

運勢の良い一生を送ってもらうために良運命名をして素晴らしい名前を考えてあげましょう。

  1 2 3 4 5..  次の5件>>


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。